読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FXを徒然なるままに

FXについて深い内容は書かずに、思ったことや感じたことなどをFX関係のネタに絞って書いてみたいと思います。

FX初心者に役立つ為替判断材料まとめ

 FX初心者が取引を始めると、最初はついつい嬉しくなってしまい、買ったり、売ったりを繰り返してしまうと思います。

 しかし、何の取引の材料も無しに取引を繰り返していると、「気が付けば最初に振り込んだ証拠金が無くなってしまっていた!」何て言う事は良くある話です。

 そこで、今回はFX初心者の方が取引の材料として使えるようなものを幾つか集めたので紹介してみたいと思います。

FX初心者にとって最も参考にできるサイトから

 まずはFX初心者にとって最も参考になって役にたつのでは?と考えているサイトの紹介から初めていきたいと思います。

 時折私のブログ内でも紹介してるサイトですが、FX初心者の外為入門を紹介していきたいと思います。

 特にサイト内ではFX会社についてや、評判などもありますが、将来の相場においても使える取引の材料が沢山紹介されています。

 その内容は、1つ1つが細かく、取引の材料となるpips設定や、どのようなタイミングで取引するのかを判断する、テクニカル、グラフを使う一番の基本的な内容から、投資のセオリーのようなものまで紹介されています。

  まずFX取引についてどういうものなのか?

 と言うような疑問を持っている初心者投資家はここから自分が参考になりそうな材料を集めて取引を行ってみるのが良いと思います。

 また、サイト内では初心者ブログも書かれているので、大変参考になる材料がゴロゴロと転がっているので、これから取引される前には準備として是非参考にして頂ければと思います。

入門者にとっても経済指標の大切な判断

 次に経済指標についてですが、経済指標と言うのはFX相場を動かす最も重要な材料で、もちろん、その指標の結果を予想し的中する事ができるとするならば、大きな成果をおさめる事ができるものです。

  特にFXを始めたばかりの方は指標の事について詳しく知らない人が多いので、先に過去の指標結果や予想の動きを見ておく事も大切なFX取引への準備の1つです。

 その経済指標について過去の結果を知る事が出来るサイトが、FX為替経済指標で勝つです。

 嬉しい事に、サイト内では経済指標が沢山グラフ化されているので、経済の全体的な流れまで知る事ができます。

 特に重要指標となっているアメリカの非農業部門雇用者数や失業率などの雇用統計が発表される前には、初心者だからこそ過去の流れを振り返っておきたい取引の判断材料の1つだと言えます。

初心者だからこそ要人の発言に注目する

  最後に紹介するサイトは、FXの要人発言についてです。

 FXの要人発言は時として突然非常に大きな動きを見せる、非常にFX初心者泣かせと言える相場の判断材料の1つです。

 この要人発言をFX初心者が判断するのは非常に至難の業なのですが、 FX要人発言・ニュースのゴゴヴィと言うサイトを参考にして流れを掴んでみてください。

 このサイトが素晴らしいのは、過去の要人の発言を沢山集めて人物別に紹介してくれているだけでは無く、その発言に対して点数を付けてくれています。

 そのため、その点数を見ながら、その人物がハト派なのかタカ派なのかを知る事ができます。

 ハト派傾向の人物は、その人物の国の通貨が下がるような発言をする事が多く、タカ派な人物はハト派の逆となります。

 さらに、ハト派な人物がタカ派な発言を行った場合には、特に市場は意識する発言となる事も多いので、このサイトは特に初心者にとって大きな武器になると思います。

最後にまとめ

 ここまでいくつかサイトを紹介させて頂きましたが、この3つのサイトの中身をある程度理解できれば、それだけで十分に初心者の枠組みを超えたトレーダーになる事ができると思います。

 特に相場は日々変化しており、その変化に対応する事がトレーダーの務めとなりますが、その基本をしっかり身に着けてから相場に挑んでみては如何でしょう?